Pocket

Sponsored Link

元T-ARAソヨン

2年ぶりの来日公演として、11月30日(土)横浜YTJホールにて初のソロファンミーティングの開催が決定している元T-ARAのソヨンのオフィシャルインタビューが到着!

久しぶりに日本のステージに立つことが決まった時の心境や、日本での活動が無かった間にも絶えず日本の文化に触れていたエピソードを語ってくれた。

 

元T-ARAソヨン・インタビュー

Q.久しぶりの来日公演が決まった時の感想を聞かせてください。

ついに!と思いました。 本当に会いたかった日本のファンの方々に会えるという知らせがとても嬉しかったです。

 

Q.今回のコメント映像でとても流暢な日本語を話されていましたが、日本に来ていない間もずっと日本語の勉強をされていたのでしょうか?

はい、最近もずっと日本のドラマやバラエティを見たり、日本の曲を聞きながら関心を持ち続けています。

 

Q.日本の曲でよく聞くのはどんな曲ですか?

色んな日本の曲を聴いています! 清水翔太も好きで、最近は米津玄師が大好きです。 機会があれば一緒に仕事をしてみたいですね。

 

Q.好きな日本語があれば理由も一緒に教えてください。

最近流行っている言葉が面白いと思っています!「よろみざわ!あげみざわ!」とかですね。

 

Q.8月に韓国でもファンミーティングを開催されましたが、いかがでしたか?

その時は正式なファンミーティングというより、デビュー10周年を記念してファンの皆さんに私ができる恩返しをしたいと思いました!その為に用意した場だったんです!

 

Q.これからソロでどんなことに挑戦していきたいですか?

多くのファンの方々をずいぶん長い時間お待たせました。 良い音楽はもちろん、ファンの方々に挨拶できることなら何でも良いと思っています!

 

Q.久しぶりの来日になると思いますが、今回日本でやってみたいことはありますか?

実は旅行でよく来ています!ほとんど母と一緒に来ているので、若い人がよく行くような流行っている場所に行けていません。。。

 

Q.日本に来ると必ず食べるものや必ず行く場所があれば教えてください。

ファミリーマートのたまごサンドイッチです。全てのコンビニのたまごサンドイッチを全部食べてみたが、ファミリーマートが最高です!

 

Q.最後に、日本のファンの皆さんへメッセージをお願いします。

本当に長い間お待たせしてしまいました… 感謝の気持ちでいっぱいですが、本当にごめんなさい。これからはお待たせすることがないように最善を尽くすつもりです。 しかし、私が考えるものは、私だけの力では実現できないことも多いのが現実です。 それでも諦めずに最善を尽くします!素敵な時間を一緒に過ごしてくださいね!

 

 

インタビューでは、今でも変わらずファン思いな一面や日本好きな彼女が垣間見えるエピソードをたくさん語っており、日本の音楽もよく聞いているという話からも、今度の日本公演も期待できそうだ。

 

今回の公演へ向けたコメント映像でも、以前と変わらない流暢な日本語で日本公演への気持ちを語ってくれているので、ぜひチェックしてほしい。

 

ソヨンの久しぶりの日本公演では、貴重な2ショットチェキ会の開催や、公演で販売されるオフィシャルグッズの購入者を対象とした豪華特典会の開催も決定している。

オフィシャルグッズラインナップ、販売金額、その他詳細は近日発表!お楽しみに!

 

==============================

■特典会抽選付きグッズセットをご購入の方に抽選で当たる!

《A賞》Meet&Greet ……各公演15名

《B賞》2ショット撮影 ……各公演20名 ※お客様のスマートフォン、またはカメラにて撮影致します。

《C賞》サイン会 ……各公演20名 ※当日ご購入いただいたオフィシャルグッズへサイン致します。

《D賞》握手会 ……20名
《E賞》オリジナルポストカード

 

2ショットチェキ撮影券 ・・・¥3,000

各公演限定100枚!世界に1枚だけの貴重な2ショットチェキが撮影できます!

 

ソヨン・プロフィール

ソヨンは2009年にガールズグループ「T-ARA」のメンバーとして韓国でデビュー。

T-ARAは2011年には日本デビューも果たし、デビューシングルはいきなりオリコンCDシングル週間ランキングで初登場1位を記録し、海外グループとしては初の記録を樹立する。2012年2月にリリースした日本サードシングル「Roly-Poly」がスマッシュヒットを記録し、日本でも話題騒然の大人気グループに。そのまま勢いは止まらず同年夏には韓国のガールズグループとしては初の日本武道館公演2日間を含む6都市11公演の日本ツアーを開催し、その人気ぶりを証明した。

当時から王道のガールズアイドルとは異なる独特のコンセプトだったT-ARAは、男性ファンのみならず女性ファンも多く、日本のファッションショーにも出演するなど幅広い人気を集めてきた。

ソヨンはグループ内でメインボーカルと、2012年〜1年半グループのリーダーも務めた。

特に日本で活動していた頃からその歌唱力と日本語力は評価が高く、日本でリリースされたシングルの中に自身のオリジナルソロ曲も収録されている。

 

韓国でも8月に初めてソロのファンミーティングを開催し、長年待ち望んでいた世界各地のファンが集まった。ゲームやサイン会に加え本人自らプレゼントも用意し、ファンへの思いが溢れたファンミーティングは日本のファンの間でも話題を呼んでおり、今回の2年ぶりの日本公演にも注目が集まりそうだ。

日本公演で披露する楽曲の準備も進めており、久しぶりの公演へ期待が高まっている。

 

チケットは現在各プレイガイドにて好評発売中!各公演終演後には来場者全員が対象のハイタッチ会もあり!お見逃しなく!

 

 

▼チケット販売・公演詳細はこちら

イベント特設サイト http://r-t.jp/so-yeon

イベント特設Twitter https://twitter.com/soyeon2019jp

 

 

<Soyeon Fanmeeting 2019 in Japan>公演概要

■日時:2019年11月30日(土)

〈昼公演〉 開場 13:00 / 開演 13:30

〈夜公演〉 開場 17:30 / 開演 18:00

■会場:横浜YTJホール (神奈川県横浜市都筑区中川中央1-30-1)

 ●●各公演終演後に来場者全員対象ハイタッチ会あり!●●

■料金:全席指定 ¥9,500(税込) ※4歳以上有料、3歳以下入場不可

■主催:RISE Communication

■問い合わせ:ライズコミュニケーション 03-5790-2661(平日13:00〜17:00)

 

***************

 

韓流PRESS! 編集長ぼくでんTwitter

  ↓↓↓

@bokuden11

 

オススメ記事はこちら


ミュージカル『VOICE』制作発表会!ルイ(CODE-V)、ワンチョル(Apeace)、ミンス、ヨンソク(CROSS GENE)のパフォーマンスに絆パワー感じた☆


【リリイベレポ】ゴンミン(GUNMIN) × ヒド(HEEDO) from B.I.Gが『Don’t Worry』リリース!「僕たちの想いを届けたい♡」


⇒ 【ピアノマンLENジャズライブレポ】心を宙に舞わせるパワフルなロングトーン~新宿摩天楼から夜景を眺める気分だ!


 【KCON 2018オルチャン写真館】レッドカーペットを飾った韓流スターたち(4/13男性編)~MAP6☆ハ・ミヌ☆A-JAX☆RAINZ☆VICTON☆Samuel☆PENTAGON☆Wanna One


 【KCON 2018オルチャン写真館】レッドカーペットを飾った韓流スターたち(4/13女性編)~プンデンイ☆宇宙少女☆gugudan☆チョンハ☆MOMOLAND

http://bokuden11.xsrv.jp/kpop-idol-signal-interview/
SIGNALインタビュー
【ネクストブレイクK-POPアイドルインタビュー】韓国デビューでステップアップ!


ATEENインタビュー
「あらゆるチームを凌駕する輝きをお見せします!」


LIKE A MOVIE(영화처럼)インタビュー
雰囲気最高!ダンスも半端ない!韓国ボーイズグループ


B.Crownインタビュー
B.Crownとファンの笑顔を守り続けるスヒョクとチャニにインタビュー!


BAIKALインタビュー
「目指すは防弾少年団」☆「世界一深く長く愛され続けたい」


M.FECTインタビュー
世界を駆け巡るスリリングな男たち韓国M.FECTインタビュー!「情熱的なトルコとロシアが印象深いです」


G.IAMインタビュー
 3年半ぶりに「ただいま!」☆パワーアップして新大久保に帰って来たG.IAMの想いは?


GREAT GUYSインタビュー
「もし街中で男に絡まれてる女子がいたらどうする?」


ZETTAインタビュー
もし末っ子に彼女ができたらロマンティックな兄さんたちはどんなアドバイス?


G2Bインタビュー
 6・14日韓イケメン音楽フェス出演☆男前たちの私物バッグの中身チェック!

Sponsored Link


HIGHMOSTインタビュー
6・14日韓イケメン音楽フェス出演☆男前たちの私物バッグの中身チェック!

Sponsored Link