Sponsored Link

Contents

【UNI♡KP vol.0 レポ】
“まずは3千人規模の会場でさらに輝く”ビジョンをもった「大学対抗KPOPコピーダンスユニット日本一決定戦」が誕生!

2018年7月2日(月)、年間総動員数2万人を誇る「UNIDOL(ユニドル)」の姉妹大会として、大学対抗KPOPコピーダンスユニット日本一決定戦「UNI♡KP2018 vol.0」が開催された。今回のプレイベントには、都内の大学を中心に11チーム76名が出場した。

「UNI♡KP」の未来へのビジョンが語られた「顔合わせ会」


会場となった「白金高輪SELENE b2」に到着すると、スタッフと出場者たちの熱気を感じる。


開会に先立ち「顔合わせ会」が開かれた。大学に通いながら「UNI♡KP」実行委員を務める市原さんからは「UNI♡KP」の未来への意気込み、ビジョンが語られた。

「これから日本でもどんどんK-POPが盛り上がっていく中で、皆さんのやっていることは素晴らしいこと。どんどん大会を大きくしていく構想を描いてます。もっと大きなステージで踊って、もっと注目されて欲しいなって思ってます」


耳を傾ける出場者たちの表情も真剣そのものだ。


「顔合わせ会」の最後に、実行委員会の市原さんは出場者全員での円陣を呼びかけた。
“UNI♡KP頑張るぞ~!”
“お―っ!”

ガールズ9組、ボーイズ2組のハイレベルなパフォーマンス


この日のMCは、数多くの日本のTV番組出演を始めとして、各地の韓流イベントにも引っ張りだこのAKIさん。楽しいトークでお客様の心をぐいぐいつかんでイベントを盛り上げて下さった。

今回の「UNI♡KP vol.0」にはヨジャ(ガールズ)9チーム、ナムジャ(ボーイズ)2チームが出場し、ハイレベルなパフォーマンスを繰り広げた。

①「お客様を巻き込んで楽しむ!」ちょあぽちゃっ/좋아뽀짝(中央大学)

姉妹大会「UNIDOL」出場者も多数在籍するUNI♡KPチーム「ちょあぽちゃっ/좋아뽀짝」。チームカラーは赤色。

「お客様を巻き込んで、一緒に楽しむことをモットーにしています!」の言葉通り、笑顔で踊る姿を見ているだけで心ウキウキしてくる素敵なチームだ。

② 「舞踊学専攻」の魅力発揮!paprika/パプリカ(日本女子体育大学)

日本女子体育大学「舞踊学専攻所属」というだけあって、ハイクオリティーなパフォーマンスを披露した。

③CLC映像との高いシンクロ率 N.A.V/エヌエーブイ(慶應義塾大学)

慶應義塾大学の公認KPOPカバーダンスサークルNaviのメンバーからなる7人組ガールズチーム

KPOPの女性らしくかっこいい振りを最大限にカバーして、グループの魅力を伝えられるように、振りを揃えるのはもちろん、リップシンクや表情など細かいところまでこだわって練習を重ねてきました」「本家のステージに合わせて手作りした衣装にもご注目ください」という言葉通り、ブラックの衣装を身にまとい、背景のCLC映像とのシンクロ率が高い、ハイクオリティーなパフォーマンスを披露した。

④「踊る楽しさ」あふれる!UNGRID/アングリッド(慶應義塾大学)

「初めてのKPOPですが、踊れることの本当の楽しさに気付かされています! とにかく楽しんで新たな一面をお見せします」というパフォーマンスが見る者の心をつかみ、「ヨジャ(ガールズ)グループ観客票第1位」に輝いた!

⑤「Cuteな個性と統一感」Bunnish/バニッシュ(法政大学)

高校2年生の時、文化祭の有志企画をきっかけに結成したTWICEのカバーダンスチーム。

「結成から2年ということで9人の仲の良さとチームの団結力にはかなりの自信があります」という言葉通り、1人1人が個性豊かにCuteさで弾けながらも、統一感ある素晴らしいTWICEカバー曲のパフォーマンスを披露した。

⑥「パワフル&セクシー」まぐどるず(近畿大学)

UNIDOL2016 Summer 関西予選を1位通過した実力派ダンスチーム。

パワフルかつセクシーなダンスを得意としています」というパフォーマンスは圧巻だった。

⑦「ただ可愛いだけじゃない!」Twinkle/トゥインクル(早稲田大学)

「ただ可愛いだけでなくアイドル本人さながらの豊かな表情づくりや、まるで本当に歌っているかのようなリップシンクも見どころの一つです!」と語るTwinkle。笑顔で軽やかに舞う妖精のような可愛さに止まらず、しなやかな指先に至るまで本物のアイドルとのシンクロ率高いパフォーマンスを披露した。

⑧「本人に見えるコピー 力!」SECOMOO/セコム(川村学園女子大学)

コピユニをやっている各チームのメンバーが集まってUNI♡KPのために作った単発チームSECOMOO。

「私たちのチームのポイントは“本人に見えるようなコピー 力”です!」と語るように、SONAMOO(소나무) のアップテンポな曲『I Think I Love U』を笑顔いっぱいで本物そっくりに踊り切り、コピユニの素晴らしさをアピールした。

⑨「容姿までそっくり!」CHOUICE/シューアイス(流通経済大学)

「今回はTWICEの曲『What is Love?』に思い切り全力を注ぎます! 衣装やメイク、容姿を思い切り似せていますので、後ろの動画と比較してごらんください!という自信あふれる言葉通り、TWICEになりきってCuteで溌溂としたダンスを披露した。

⑩NCT U From Navi(慶應義塾大学)

2015年から始まった慶應義塾大学唯一の公認 KPOPダンスサークルNavi からのボーイズチーム。

キレとメリハリのあるダンスにご注目ください!」という言葉通り、NCT Uの曲『BOSS』のパワフルなパフォーマンスで強烈なインパクトを与え、「ナムジャ(ボーイズ)グループ観客票第1位」に輝いた。

⑪S.A.R.D/サード(慶應義塾大学)

慶應慶應義塾大学KPOPダンスサークルNaviに所属するS.A.R.D。

「ガールズのしなやかさ、ボーイズの力強さ、息の合ったダンスに注目です」という言葉通り、大人セクシーな魅力をもった4人組K.A.R.D(カード)のスタイリッシュでクールな雰囲気までもコピーしたダンスで魅了した。

ワールドワイドで活躍するガールズダンスユニットの xD(クロスディー)と BATS(バッツス)との2人からも賛辞が贈られた。

「全チームのクオリティーが高い!」
「レベルがすごい! K-POPが大好きで、踊ることが大好きで、仲間が大好きで一生懸命頑張っている姿に感動しました」

笑顔あふれたフィナーレ

結果発表では、「ヨジャ(ガールズ)グループ観客票第1位」にUNGRID(慶應義塾大学)、「ナムジャ(ボーイズ)グループ観客票第1位」にNCT U From Navi(慶應義塾大学)が選ばれた。

だが、その2チームだけでなく、今回参加した11チームの全ての出場者たちが「UNI♡KP」誕生の瞬間のステージを全力でやり切った笑顔にあふれていた。

運営者サイドからも「まずは3千人規模の会場での開催を目指し、もっともっと輝いて欲しい!」という明確なビジョンが語られた。

 

UNI♡KP vol.0関連記事はこちら


【UNI♡KP vol.0 Photoレポ】
ガールズ9チーム~ちょあぽちゃっ☆ paprika☆ N.A.V☆ UNGRID☆ Bunnish☆ まぐどるず☆ Twinkle☆ SECOMOO☆ CHOUICE


【UNI♡KP vol.0 Photoレポ】
ボーイズ2チーム&ゲスト~NCT U From Navi☆ S.A.R.D☆ BATS☆ xD(クロスディー)

 

韓流PRESS! からあなたに伝えたいこと

「UNI♡KP」誕生の瞬間に立ち会った韓流PRESS! からあなたへ伝えたいポイントは3つだ。

①“まずは3千人規模の会場でさらに輝く”という明確なビジョンをもったUNI♡KPの素晴らしさ。
②そのビジョンに裏打ちされた運営サイド・学生スタッフの意識・情熱の高さ。
③出場チームの「コピーダンスの素晴らしさ」を伝えようとする情熱と、個性豊かなダンススキルのレベルの高さ。

☆あなたも出場者・実行委員になって輝こう☆

2か月後の9月10日(月)に開催される「UNI♡KP2018 Vol.1」に向けてエントリー(7/31まで受付中)も開始された! Vol.1からは本格的な審査も導入される。

また、一緒に大会を創り上げる実行委員も大募集中。今回の【UNI♡KP vol.0】は「プレイベント」という位置づけで、次回【vol.1】こそがスタート。つまり「今なら、スターティングメンバー」になれるチャンスだ!

ぜひ出場者として、また実行委員として一緒に新たな歴史を作っていって欲しい!!

   ↓↓↓

UNI♡KP(ユニケーピー)実行委員会

 

出場チームの最新情報はこちらをクリック&フォロー!

   ↓↓↓

ちょあぽちゃっ/좋아뽀짝

UNGRID【公式】

まぐどるず

早稲田大学Twinkle

CHOUICE

KpopCoverDance.Navi

xD Official

@bats_kpop

 

***************

韓流PRESS! 編集長ぼくでんTwitter

  ↓↓↓

@bokuden11

 

ユニドル関連記事はこちら


「第3回アイコピPhotoレポ」
キラキラ輝いた慶應UNGRID☆大学対抗K-POPコピーダンスユニット日本一決定戦UNI♡KP出場!


DDTvol.3レポ
KPOPコピーダンス大会UNI♡KP出場の「慶應UNGRID」を追って巡り会った「それほほ」「SPH mellmuse」「神大☆ムスメ」「MayBe」「#いちころ」たちの輝き☆

 

新大久保オルチャン写真館


新大久保オルチャン写真館6月号
 【新大久保K-POPアイドル】オルチャン写真館2017年6月号~NTB☆AxisB☆VERMUDA☆TopSecretを始め43画像収録!


新大久保オルチャン写真館7&8月合併号
⇒ 【新大久保K-POPアイドル】オルチャン写真館2017年7&8月合併号~14U☆ VERMUDA☆NTB☆AxisB☆TARGET☆ナナガク☆プンデンイなど74画像収録!


新大久保オルチャン写真館7&8月合併号
 【新大久保K-POPアイドル】オルチャン写真館2017年9月号~吹き荒れた14U旋風☆ AxisB☆ NTB☆ TopSecret☆ TARGET☆ VERMUDA☆ TAHITI☆ プンデンイなど収録!

 

オススメ記事はこちら


日韓交流会『SOUND BRIDGE』創刊記念号を飾る豪華な韓流アーティストたち~M.FECT☆5tion☆B.Crown☆G.IAM☆Soul Cry


日韓イケメン音楽フェス CROSS WAVE レポ
国境やジャンルを超え一つに融合した熱気☆あの刺激と絆よ永遠に!


ミュージカル『VOICE』制作発表会!ルイ(CODE-V)、ワンチョル(Apeace)、ミンス、ヨンソク(CROSS GENE)のパフォーマンスに絆パワー感じた☆


⇒ 【ピアノマンLENジャズライブレポ】心を宙に舞わせるパワフルなロングトーン~新宿摩天楼から夜景を眺める気分だ!


 【KCON 2018オルチャン写真館】レッドカーペットを飾った韓流スターたち(4/13男性編)~MAP6☆ハ・ミヌ☆A-JAX☆RAINZ☆VICTON☆Samuel☆PENTAGON☆Wanna One


 【KCON 2018オルチャン写真館】レッドカーペットを飾った韓流スターたち(4/13女性編)~プンデンイ☆宇宙少女☆gugudan☆チョンハ☆MOMOLAND


M.FECTインタビュー
世界を駆け巡るスリリングな男たち韓国M.FECTインタビュー!「情熱的なトルコとロシアが印象深いです」


G.IAMインタビュー
 3年半ぶりに「ただいま!」☆パワーアップして新大久保に帰って来たG.IAMの想いは?


GREAT GUYSインタビュー
「もし街中で男に絡まれてる女子がいたらどうする?」


ZETTAインタビュー
もし末っ子に彼女ができたらロマンティックな兄さんたちはどんなアドバイス?


G2Bインタビュー
 6・14日韓イケメン音楽フェス出演☆男前たちの私物バッグの中身チェック!


HIGHMOSTインタビュー
6・14日韓イケメン音楽フェス出演☆男前たちの私物バッグの中身チェック!

 

***************

Sponsored Link

この機会に【韓流PRESS!】YouTubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Sponsored Link